カタログ
カタログ

JAKOB Antriebstechnik GmbH

JAKOB Antriebstechnik GmbH

JAKOB Antriebstechnik GmbH

21.07.2021 01:07

最小限の距離で

メタルベローズカップリングKPシリーズは、4コルゲートベローズと2つのラジアルクランプハブを備え、JAKOBカップリングシリーズの中では全長が短いバージョンです。そのため、軸間隔が狭く、設置条件が限られている用途に特に適しています。加えて、非常に高いねじり剛性と、取り付けが容易なクランプハブの設計も特筆すべき点です。また、低慣性モーメント、許容軸ずれ量と復元力の良好な値により、良好な結果が得られています。

認証されたステンレス鋼で作られた多層構造の金属ベローは、高いねじり剛性と、軸方向、半径方向、および横方向のシャフトオフセットの補正を特徴としています。

クランプハブは高強度のアルミニウム製で、可能な限り低い慣性モーメントを実現しています。ハブには、革新的でサービスフレンドリーなEasy-Clamp-Systemが搭載されています。Easy-Clamp-Systemは、シンプルで十分な取り付け公差を持ち、後付けが可能なシステムです。ハブごとに半径方向にアクセス可能な1本のネジが、トルク伝達に必要な予圧力を提供します。このシンプルで信頼性の高い接続により、難しい設置条件であっても、わずか数ステップでカップリングを取り付けることができます。ベローズとハブの接続には、最適でバックラッシュのない真鍮線による圧入方式を採用しています。

KPシリーズは、公称トルク25~900Nm、内径10~75mmの製品があります。

その他のニュース

エラストマー・カップリング
工作機械を保護するために、セーフティカップリングは何十年もの間、ドライブテクノロジーの多くのアプリケーションで不可欠なものとなっています。

16.06.2021 05:06

振動がない
Simple-Flex、WD、WDS、WDZ、WD-VAシリーズのディスタンスカップリングに加えて、JakobはEKHシリーズのエラストマーカップリングをベースにしたEKHZシリーズという、中心距離の大きなブリッジのための標準的なシリーズと顧客独自のソリューションを提供しています。
現代の革新的な機械工学は、全体的な性能を維持または向上させながら外形寸法を小さくすることを特徴としています。最後になりましたが、駆動技術もこの発展に貢献しており、ここで必要とされる接続要素は過小評価されるべきではないリンクです。
JAKOB AntriebstechnikのKMメタルベローズカップリングは、数十年に渡り市場で実績を上げており、メタルベローズカップリングの中でも信頼性が高く、安価なスタンダードシリーズです。JAKOB AntriebstechnikのKMメタルベローズカップリングです。
コンパクトなKGEメタルベローズカップリングは、ドライブフランジ(DIN-EN-ISO 9409-1)を備えたすべてのギアボックスに対応するテーラーメイドのソリューションを開発しました。